デメリット
大阪 債務整理web
無料電話相談はコチラ
無料メール相談(24h内返信)

よくある質問(自己破産)
自己破産をすると、どのようなデメリットがありますか?
大きなデメリットは3つあります。
1. 借入が今後約7年間できなくなる
2. 官報に住所と氏名が掲載される
3. 破産開始決定を受けてから免責決定を受けるまでの間、職業の制限がある(保険の外交員、警備員等)
以上がもっとも大きなデメリットです。
よく、「破産すると年金の受給ができなくなる?」などという質問をされることがありますが、年金の受給権は、自己破産をしてもなくなりません。また、戸籍に破産者であることが記載されるということもありません。

このページのTOPへ▲

自己破産のよくある質問一覧に戻る
無料メール相談(24h内返信)
事務所紹介
TOPページ

松谷司法書士事務所
┣兵庫県川西市栄根2-2-15 3F
アクセスMAP
┗電話:0120-974-316
(c) 大阪 債務整理web