自己破産
大阪 債務整理web
無料電話相談はコチラ
無料メール相談(24h内返信)

自己破産の手続きは、司法書士にご相談下さい。手続きの流れやデメリット、費用について、丁寧に詳しくご説明させていただきます。
無理に手続きをお勧めすることはありませんので、安心してご相談下さい。ご不明な点は、よくある質問のページでもご確認いただけます。

イメージ自己破産の事なら安心してお任せ下さい
司法書士 松谷賢一郎
スペース
自己破産の流れ
受任通知
司法書士が自己破産を受託したと債権者に通知します。これにより、債権者からの取立てがストップします。
書類準備
自己破産申し立てに必要な各種書類を揃え事務所にお持ちいただきます。
自己破産申立
お持ちいただいた書類をもとに、司法書士が自己破産の申立書一式を作成し、管轄の地方裁判所に自己破産の申し立てをします。
免責決定
免責決定が確定すると、すべての借金を返済する義務がなくなります。
※ 申し立て後、裁判所で審尋(裁判官との面談)が必要となる場合があります。
スペース
自己破産(同時廃止)の費用

(H24.11.1改訂)

債権者数   費用(実費込の総額)
1〜5社   175,000円(税込)
6〜10社   200,000円(税込)
11〜15社   225,000円(税込)
16社以上   250,000円(税込)

分割払いが可能です。
スペース
自己破産のデメリットについて
自己破産をした場合のデメリットは、3つあります。 以上がもっとも大きなデメリットです。また、保証人がいる場合には、保証人に請求がいくことになります。
スペース
司法書士から一言
自己破産は、法律によって認められた、非常に有効な債務の整理法です。「破産はしたくない」とおっしゃる方は多いですが、債務と家計の状況によっては、破産が最も合理的な方法であるかもしれません。デメリットなども含めて詳しくご説明させていただきますので、一度ご相談下さい。
スペース
よくある質問
自己破産についてよくある質問はコチラ
このページのTOPへ▲

自己破産
個人再生
任意整理
無料メール相談(24h内返信)
事務所紹介
TOPページ

松谷司法書士事務所
┣兵庫県川西市栄根2-2-15 3F
アクセスMAP
┗電話:0120-974-316
(c) 大阪 債務整理web
携帯アクセス解析