法定の上限以内の金利での借入の任意整理
大阪 債務整理web
無料電話相談はコチラ
無料メール相談(24h内返信)

よくある質問(任意整理)
法定の上限以内の金利での借り入れですが、任意整理をしてメリットがありますか?
任意整理手続きのメリットのひとつは、過去に利息制限法の上限を超える利率で取引があった場合に、超過部分の利息返済部分を元金返済として計算し直す、「利息制限法に基づく引き直し計算」です。しかし、もし法定の上限を超えない金利での取引であった場合でも、ほとんどの場合、将来利息をカットして分割返済する(つまり、和解後は利息がかからず、払ったお金はすべて元金返済となる)という内容で提案していきます。将来利息のカットは、計算してみると、非常に大きなメリットがあることがわかります。

このページのTOPへ▲

任意整理のよくある質問一覧に戻る
無料メール相談(24h内返信)
事務所紹介
TOPページ

松谷司法書士事務所
┣兵庫県川西市栄根2-2-15 3F
アクセスMAP
┗電話:0120-974-316
(c) 大阪 債務整理web